南蓮園池と志蓮浄苑
c0008439_220140.jpgダイヤモンドヒルにある南蓮園池と志蓮浄苑に行きました。2006年11年に公開された新しい公園です。元々この周辺にあった古い木造住宅を取り壊して、市民の憩いの場として公園を作ったそうです。

唐の時代の様式を再現して作られたそうで、35000㎡もある広い公園です。
c0008439_2201943.jpg金閣寺のようなお堂や、立派な鯉が泳いでいる池、盆栽園、石や陶器、古建築の展示室などがあります。

松茶榭(茶芸館)、龍門樓(素菜館/ベジタリアンレストラン)、おみやげ屋さんもあります。高いけれどすてきな茶器が売っていました。公園内では観光客の方もちらほら見かけました。
c0008439_22052100.jpg
c0008439_221533.jpg
c0008439_2213176.jpg南蓮園地を見学した後は、すぐ隣の志蓮浄苑へ行きました。公園出口近くの階段を上がると、すぐ志蓮浄苑に着きます。

こちらも広くて、きれいなお寺でした。12月初めに行ったのですが、ブーゲンビリアやピラカンサスなどの盆栽がとてもきれいでした。金ぴかの仏像もたくさんありました。
c0008439_2223650.jpg
c0008439_22475763.jpg
南蓮園池(Nan Lian Garden)
http://www.nanliangarden.org/
九龍 鑽石山 斧山道
MTRダイヤモンドヒル(鑽石山)駅近く




c0008439_22512665.jpg志蓮浄苑は歴史的には古く、非営利団体のお寺です。1934年頃、国共内戦の影響で、中国本土から大量の難民が香港に入ってきて、黄大仙や鑽石山周辺に木造住宅を作って住んでいました。志蓮浄苑は1948年に子供のための教育機構として、まず孤児院を、そして養老院を作って貧困の人を助けたそうです。

1980年代に大老山トンネルを作るにあたって、周辺の木造住宅を取り壊すことになりました。そこで志蓮浄園を新たに作り直して、2000年5月にお寺、学校、公園の建て直しが完成したそうです。歴史って、なかなかおもしろいですね。詳しくはWikipediaの南蓮園池をご覧ください。
[PR]
by kui_maky | 2009-01-11 00:56 | 公園、プレイルーム他
<< 香港旧正月のイベント 2009年 聘珍樓 Heichinrou >>
TOPページはこちら