中華料理 in 東莞
c0008439_146926.jpg東莞と一口に言っても、さすが中国、広いです。
旦那さんがいつも行くのは、長安という街です。
今回泊まったホテルの中にも、日本のお客さんが結構多くて、日本語を少し話せるスタッフもいました!

とはいえ、やっぱり田舎町なので、チビ連れでできる食事は、ホテルの中か、タクシーに乗って繁華街まで行かなくてはなりません。

c0008439_1593921.jpg出かけるのもめんどくさかったので、ホテル内の中華料理屋さんに、ルームサービスを頼みました。

上左 非王炒滑旦(ニラと卵の炒め物)
  右 肉砕蒸娃娃菜(白菜とひき肉の蒸し物)
下左 菜远炒鱼饼(野菜とかまぼこ風の炒め物)
  右 客家豆付煲(福建風豆腐鍋)
( )内は、私の意訳です・・。

とっても豪華な料理がでてきたけれど、なんと1品13.8元!(約190円)
メニューだけ見て、安いから量も少ないとおもって、4品+スープ+白飯を頼んだら、
食べきれないくらいたくさん出てきました。
本当においしくて、安い夜ご飯でした!
香港ではありえない値段です。中国本土って、いいですね。
[PR]
by kui_maky | 2005-07-06 02:25 | グルメ
<< 三島口岸大酒樓 in 羅湖 日清カップラーメン in China >>
TOPページはこちら