香港老飯店
c0008439_043944.jpg
c0008439_045891.jpg
c0008439_0598.jpg
c0008439_061227.jpg
c0008439_062338.jpg
c0008439_052441.jpg
両親は北角のホテルで1泊したので、夜ご飯は近くの香港老飯店で食べました。
小籠包(10個入り) 80ドル
棒棒鶏(鶏肉の細切り辛ソース付) 80ドル
清炒蝦仁(小エビ炒め) 160ドル
揚州炒飯(五目チャーハン) 68ドル
杏仁豆腐 30ドル前後
メニューに日本語表記がありました。お店の照明が弱く、写真がいまいちです。

このお店は上海蟹が有名ですが、翌日中国で上海蟹を食べる予定だったので、このお店では注文せず。1匹250ドルとなかなか良いお値段でした。どの料理もくせがなくて、日本人好みの味のような気がします。小龍包とバンバンジーがとってもおいしかった。小エビ炒めをチャーハンに載せて食べると絶品!100ドルの割引チケットをいただいたので、また行こうと思います。一緒に行って下さる方募集中です。

香港老飯店(Hong Kong Old Restaurant) HPはこちら
北角電氣道218號麗東酒店地庫
TEL: 2508-1081
MTR炮台山駅A出口より徒歩3分位



c0008439_031929.jpg
料理名と値段がわかるように、いつもメニューの写真を取ってくるのですが、かわいい間違いが多くて笑えました。
怪味鶏→どリ肉、ピーナワツ、絞リ豆腐、ユニークな味
原 干燒明蝦→車えびのチりリーズ炒め
原 油皇明蝦→極上しょぅゆの車之び炒め
干燒明蝦→車えび炒め(かろ付き)
などなど。お店に行かれたら、ぜひチェックしてみてください。
[PR]
by kui_maky | 2006-11-12 18:21 | グルメ
<< 東莞の鳳崗(Feng Gang) 香辣軒(Spices) >>
TOPページはこちら