漢方スープ
c0008439_17213410.jpgc0008439_17214579.jpg
c0008439_172236.jpg漢方スープを買って作ってみました。香港では、あらかじめスープの具材がセットされていて、煮込むだけというものが売っています。わりとよく飲まれているようです。色々な種類がありましたが、腰が痛かったので腰痛に効く壮腰捕腎湯というものにしました。

作り方は、材料を水で洗って鍋に入れ、お碗15~20杯分の水を入れて強火で煮ます。その後、火を弱めて2、3時間煮ます。塩で味を整えてできあがり!

というわけで、私も作って飲んでみましたが、まずい~。まるで泥水を飲んでいるようです。こんなのを飲まないといけないなら、腰が痛いほうがましな気がします。ちなみに材料は、懐牛膝、杜仲、巴戟、金狗脊、牛大力、千斤拔、田七です。杜仲茶の杜仲しかわからないけど、どれも木の枝や皮のような感じでした。良薬口に苦しととは、まさしくこのことですね。なぜか妊婦さんは飲んではいけないそうです。
[PR]
by kui_maky | 2006-11-18 10:35 | グルメ
<< 跑馬地賽馬博物館(The Ho... IFCⅡ 展望台55F >>
TOPページはこちら