打小人
3月5日は啓蟄でした。
この日を境にあたたかくなるそうで、香港も、春らしいお出かけ日和が続いています。

c0008439_11281099.jpg啓蟄は香港では打小人の日でもあります。打小人というのは、特殊な技を持った「拜神婆」というおばあさんたちに、憎い相手を呪ってもらうというおまじない。憎い相手を書いた紙を、靴やスリッパでたたくことで、呪いがかかるらしい。おばあさんたちは、いつも銅鑼灣の跑馬地行きの高架の下にいるのですが、啓蟄の日は普段の何倍も人が集まるそうです。

c0008439_1055899.jpgたまたまこの日に銅鑼灣で用事があったので、行って見ました。評判通り、野次馬も含めてたくさんの人が集まってました。依頼人はお姉さんやおばあさん、スーツを着たおじさんなどなど、年齢、性別も色々。そこまで憎い相手がいるというのもすごいなぁと、思いました。でもマイナスエネルギーを吸収したみたいで、かなり疲れて帰ってきました・・。

c0008439_10535438.jpg
c0008439_10544971.jpg

打小人 詳細はこちらの中国文化中心のサイトをごらんください。(広東語)
香港灣仔軒尼詩道418-428號付近
[PR]
by kui_maky | 2008-03-09 11:01 | イベント
<< 奥運燈映輝長城(Light u... 荃灣 鱟地坊街市 >>
TOPページはこちら