ジャズラーメン
c0008439_22305595.jpg粉嶺駅から歩いて15分ほどかかる聯和墟まで行ったのは、ラーメンを食べに行くため。日本人オーナーのラーメン店があります。ジャズが流れるラーメン屋さんだから、ジャズラーメン。なるほどね。

カウンターと、テーブル席のある小さなお店です。オーナーが釧路の出身だそうで、店内に北海道の地図が飾ってありました。

c0008439_22314367.jpgラーメンは、まず、しょうゆ、みそ、辛みその中からベースを決めて、それから叉燒ラーメンや特製ジャズラーメン、揚げ餅ラーメンなどの種類を選びます。お会計は先払いです。日本の漫画がいっぱいおいてあるので、読みながらラーメンが来るのを待ちます。

私はしょうゆベースの五目ラーメンを注文しました(中サイズ38HKD)。少し太めのちぢれ麺で、コーン、わかめ、カニカマ、チャーシューが入ってます。北海道で食べたラーメンを思い出しました。スープも具も、まさに札幌ラーメンって感じです。チャーシューがとってもおいしかったです。
c0008439_2240155.jpg左は味噌チャーシューラーメン(中52HKD)。チーズ餃子が有名らしいのですが、焼き餃子は売り切れ。代わりに水餃子を頼みましたが、おいしかったです。またぜひ行きたいです。

爵士拉麵爵士拉麵 Jazz Ramen
粉嶺聯和墟聯昌街2號A錦福大廈地下6號舖
2A Luen Cheong Street, Luen Wo Hu
TEL : 2676 9348
[PR]
by kui_maky | 2008-09-14 23:03 | グルメ
<< 2008年中秋節 市區中秋綵燈會 粉嶺の街並み >>
TOPページはこちら